政策

Policy

ホーム > 政策

政策の概要

政策の概要

政治への理念
いそべ裕和・玉木雄一郎

給料が上がる経済の実現

人づくりこそ国づくり

  こどもを育てることが負担とならない社会の実現。「教育国債」の発行で教育・科学技術予算を10兆円へ倍増。
 幼稚園・保育園から高校までの教育無償化。子育てに係る所得制限の撤廃。給付型奨学金の拡充。
 将来的な完全教育無償化へ。大学院の研究費を大幅拡充。働きながら学び続けられるリカレント教育の拡充。

人づくりこそ国づくり

積極財政で給料が上がる経済を実現

  30年間給料が上がらない賃金デフレからの脱却。需要と供給のギャップを埋める50兆円規模の緊急経済対策の実施。
 物価上昇率+賃金上昇率が4%に達するまで積極財政で政府主導の景気対策を実施。「大規模・長期・計画的」な産業政策で、民間投資をバックアップ。「ハイパー償却税制」で全ての企業の投資にインセンティブを付与。防災・減災対策や、地域にとって必要な道路・港湾・橋梁等インフラの老朽化や機能拡充に積極投資。国民と国土を危機から守る対策の充実。

積極財政で給料が上がる経済を実現

消費税減税

 給料が上がる経済が実現し、日本経済が成長軌道に乗るまで消費税を減税。ガソリン価格や燃油価格の高騰を抑える「トリガー条項の凍結解除」でガソリン価格を25.1円/ℓ(軽油17.1円/ℓ)引き下げ。

消費税減税
政策フッター画像